news

どんな情報が必要性を機械で造っているか。

May 6, 2022

最初にプロダクトが機械で造っている私達それきちんと分析されなければならない。特にもう少しの複雑なプロダクト。従って何を機械で造る前に必要とするか。最初に、私達はプロダクトの構造を分析する必要がある。それを処理する方法を把握によってだけ構造は私達知ることができる。の後で、私達プロトタイプを決定しなければならない私達機械化装置を決定する必要がある分析しなさい。

 

コミュニケーションの後で、私達はどの位CNCの部品が彼必要とするか知る必要がある。作り出すためにどの位かかるか。この一連の要因は部品を機械で造る私達のプロセスに影響を与える何人かの顧客は多数の部品を私達が効率を改善するように要求する近いうちに機械で造ることに必要とする。さらに、私達はまた工程の多くの部分の技術的要求事項を決定する必要がある。

 

機械化の部品

 

機械化プロセスのまた注意する必要がある問題は間違った部品の生産によって引き起こされる特性の損失を避けるために労働者にはっきり説明する必要がある。従って、工場は厳密な条件をこの点で遂行し、工程は非常に厳密であるように要求される。私達が会ってもいいある特定の誤り範囲内のだけプロセスの間違いを、減らすことは顧客の要求する。部品を機械で造るとき、私達はまた処理で使用される用具を準備する必要がある。